意識して自己コントロールする、誰でもできる調和とバランスを取るONEステップ

体調が良くない、あれこれ考えすぎて迷う、集中できない、イライラしたり気分が落ち込む、何か上手くいかない出来事に遭遇する・・・
生きていれば色々な事がありますよね。
何でもスムーズに全てが上手くいけば良い。
誰でもそう思うのではないでしょうか?
そうは言っても・・と思うでしょうが、今回は少しでも物事が上手くいくように自己コントロールしていくためのヒントや簡単な方法をお伝えします。

全てが調和とバランスの中にある

大きな視点となりますが、私達は地球に住んでいます。
地球は宇宙に浮かんでいて、自転しながら太陽の周りを1年で一周します。
地球の周りを月が28日周期で回っています。
勝手に軌道を変えたり、移動して無くなったりしないし、ぶつかって来たりしませんよね。
いつも絶妙なバランスで宇宙は調和して存在しています。

私達はその調和されバランスのとれた状態の中で生きています。
(私的には、「生きている」というより「生かされている」という表現の方が合ってる感じですが)

最近は集中豪雨などの自然災害があったりしますが、それも調和とバランスの中で起きていることです。
災害はない方が良いに決まっているけれど、地球は調和とバランスを保とうとしているのだと、私はそう思います。
そんな災害を起こさなければならないような”不調和があるから”ではないでしょうか?

 

 

不調和でバランスが崩れる

例えば体調で言えば、栄養の偏り等によりバランスが崩れて体調不良になる。
人間関係で言えば、互いに受け入れられずイライラしたりカッとなって言い争いになったりする。
完全に不調和状態ですよね。
不調和によってバランスが崩れ、様々な悩みや問題が起きてしまうのだと思いませんか?

言葉はエネルギーだとブロクに書きました。

その記事はこちらです。

言葉を意識する 幸せ習慣の1つのポイント

自分を否定すること、愚痴や人の悪口、やれセクハラだとかパワハラだとか・・
人を攻撃するようなこと、ネガティブな言葉や思いには、不調和になる「念」や「エネルギー」があります。
毒みたいなものです。
自分に対しても、人に対しても、善からぬ言葉を発したり思ったりすると、見えないながらも自分や他者に影響を与えるのです。

そういうエネルギーが積もり積もって、しいては地球にも影響していくのですね。

体調が優れなかったり、精神的不安定さ、悩みや良からぬ出来事、社会問題、災害でさえも・・
何かの不調和が原因で、バランスが取れていないと起こると言えます。

本来のバランスを取り戻し、調和していきなさい!・・と気づかせるためのサインかも知れませんね。
元々地球や宇宙の、バランスが整っていて調和された中に在るのですから。

 

 

誰でもできる調和とバランスを取るためのONEステップ

問題によって不調和になる原因は様々ですが、原因に気付いて取り除けばバランスは取れますよね。
原因に気づけるか??
そこが肝心です!
気づきの一歩となる、誰でもできる調和とバランスを取るONEステップとして、「呼吸」に注目してみます。

 

自己コントロールできる自律神経

自律神経は、生命を維持するために無意識に自動的に働くのものです。
心臓や内蔵を自分の意思で動かしたりは出来ません。
呼吸しないと死んじゃいますが、生命維持に欠かせない呼吸の仕方だけは自分で意識できます。
自律神経の中で、自分でコントロールできるのが唯一「呼吸」なんです。

緊張したり、興奮したり、怒りが収まらない時とか・・どんな呼吸になりますか?
無意識にきっと浅く荒くなりますよね。
穏やかで落ち着いている時は、自然と深くゆっくりした呼吸になっていると思います。

「間」を取るのも「呼吸」です。
「ひといきつく」とか言うでしょ!
「間合いを取る」というのも、相手と呼吸を合わせるのだと思います。

「呼吸法」は色々ありますので、自分に合った方法を見つけて試してみてくださいね。
たかが「呼吸」ですが、されど「呼吸」。
誰でも簡単に自己コントロールできます。

 

自己コントロールして調和する

一日の中で、数分でも良いから「呼吸」を意識してみましょう。
合わせて瞑想しながらイメージングしてみても良いですね。

精神が落ち着いて、色々閃いたり気づけるようになっていきます。
「呼吸」を意識して自分でコントロールしてみると、自分と調和していけるんですね。
そして、周りとも調和していけるようになります。

イラっとムカッとして言い争いになってしまって、後で(あんなこと言わなきゃ良かった・・)なんてことが無くなっていきますよ。
「呼吸」で自己コントロールできると、何かの時は「ひといき」ついて落ち着いて対処できますから。
自分のことは棚に上げて、何でも人のせいにしてしまうようなことも無くなります。
呼吸がゆっくりで深い人は、波動が高いんですよ。

 

おすすめの”CGS”番組

“CGS”の番組で私は多岐に渡って沢山の学び気づきを頂きましたが、こんな番組がありましたので、是非とも参考にしてみて下さい。

マル秘の呼吸法!? 【CGS 前川憲大 健康と予防医学 第65回】

https://youtu.be/x1ClFfXMmk8

 

こちらもありますので、合わせてどうぞご覧になって下さい。

さらに学びが深まります!

とても大切な自律神経 【CGS 前川憲大 健康と予防医学 第64回】

 

地球と人間には類似性がある? 【CGS 前川憲大 健康と予防医学 第66回】

 

 

まとめ

社会問題や災害とかとなるとスケールが違ってきますが、最小単位はやっぱり人、ひとりひとりなんです。
ひとりひとり、先ず自分と調和することで全体のバランスも整っていきます。

● 意識して自己コントロールするために、調和とバランスを取るONEステップとして「呼吸」を意識してみましょう。

● 心(精神・思考・感情)も身体も人とも・・全部エネルギーは繋がっていくし影響しあっています。

● 「呼吸」で自分と調和することから初めて、人・社会・自然・地球・宇宙へと、調和を広げて行きましょうね。

言葉ひとつ、調和のとれる良い言葉が発せられるよう心がけたいものです。

人間関係でも良いお付き合いや信頼関係が築けるように、人との関係も調和させましょう。

 

バランスを保てるようにしていくことが、自分や周りの人の幸せな生き方に繋がっていきますから。

調和しバランスが取れて、心地よい毎日が過ごせますように 🙂

 

ご縁に感謝します。

 

意識を変えて ワクワクの未来を創ろう

 

 

 

光花

本来あるべき幸せな生き方とは?

自然と共生・調和しながら、全ての人がひとりひとりの良さを最大限に発揮して、それぞれの役割で助け合い支え合い、喜び・幸せを分かち合っていく。

そんなHarmony Onenessの未来を

実現しませんか?

 

コメントを残す